fc2ブログ

ブロッコリーの揚げ物

2021年7月15日(木)

7月も早半ば。天候が不順でも、コロナの感染者数が急増しても、
時の流れは驚くほど速く、雨が止むと蝉の声が聞こえてくるように
なりました。

今日のブログネタも、先日の「桃の皮むき」(その記事は⇨⇨こちらから
と同じブロガーさんの記事に書かれていたものを実践してのご報告
です。

ブロッコリーといえば、茹でたものをメイン料理の付け合わせにしたり、
ごま油で刻みニンニクを炒め、ブロッコリーを加えて味をつけ蒸し煮に
する、あるいはホワイトシチューに入れる、くらいで、揚げ物にする、
というのは、マンネリ化した調理法の中で新鮮に感じられ、これは
ぜひ作ってみたいと、コメントも付けさせていただきました。

どうせ揚げ物をするなら、ブロッコリーだけというのもなぁ、と思って、
我が家の夏の定番となっている「夏野菜の揚げ浸し」も一緒に作り
ました。こちらはナス、パブリカ、オクラ、インゲン、カボチャです。
ズッキーニやシシトウなどを加える時もあります(その時ある物で💦)。

あとで考えたら、ブロッコリーも、この「揚げ浸し」の材料の一つに
加えても良かったのかな、と。次回はそれで試してみようかと思い
ます。

   ブロッコリーの揚げ物
 「ブロッコリーの揚げ物」は、さっと湯通ししたブロッコリーを
 めんつゆに浸けて、汁を切って片栗粉をまぶして揚げました。
 「和」の味で、私好みです。


スポンサーサイト



コメント

No title

レシピをお試しになったのですね♫
私はまだ作っていないのですが、こういう時短料理は本当にありがたいです。

他の夏野菜も加えれば、彩りも良くなりますね。
また料理情報もアップできたらと思いますので、引き続きお付き合いいただければ幸いです。

No title

utokyoさま

コメントを有難うございます。

おかげさまでブロッコリーの新たな調理法が開拓できました\(^o^)/

洋風、中華にはよく使われていますが、こんなに一般的な野菜にもかかわらず、和風にはあまり使われていないような気がします。これからはもっと和風料理に取り入れてもいいのかな、と思っています。

またいろいろと教えてくださいね。よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

訪問者カウンター