fc2ブログ

訪問先のブログから戴いた情報で

2022年8月6日(土)

先日、ブロ友さんが記事になさっていた「ズッキーニの甘酢漬け」を
真似っこして作り、UPしたところ(その記事は⇒こちらから)、水曜日
のオンライン「源氏の会」のクラスで話題となり、何人もの方から、
グループLINEやメールで、「私も作りました」と、ご報告があって、
盛り上がりました!

こうしたお料理や、お菓子、あるいはライフハック情報を、訪問先の
ブログで拝見しては、「創作は苦手、真似っこは得意」な私は、利用
させていただいております。

大葉の保存法もその一つで、1袋買っても使い切らない内に黒くなって
しまうことも多かったのですが、この保存法を知ってからは殆ど無駄に
しなくなりました。

          大葉の保存法
       小さめのコップ(私は一口ビールのグラスを
       使っています)に、茎の部分が浸かるように
       水を入れ、上から薄いビニール袋をかぶせて
       冷蔵庫に保存。使う度に水を替えていれば、
       2週間経ってもまだこんな感じです。

この方からのライフハック情報は、これ迄にも「桃の皮の剥き方」
(⇒こちらから)や、「枝豆の蒸し焼き」(⇒こちらから)など、ずっと
活用しているものも沢山あります。「枝豆の蒸し焼き」を記事にした
時の写真は、ガラス鉢に移してからのものだったので、この機会に
蒸し焼きし終えた写真をUPしておきます。

      枝豆
      フライパンの縁に焦げ目が出始めるくらいまで、
      しっかり水分を飛ばすのがコツかな、と思います。

最後にもう一つ。別のブロ友さんの昨日の記事を見て、これも試して
みたくなり、作ってみました。「牛乳出しコーヒー」です。牛乳500㏄に
コーヒー粉30~40gとありましたが、半量にして牛乳250cc、コーヒー
粉16gで作りました。

昨夜寝る前に作って、今朝、韮山の江川邸で買ってきた「パン祖のパン」
と一緒に食べようとしたのですが、「パン祖のパン」は手で割ろうとしても、
ナイフで切ろうとしても、びくともしません。兵糧食として作られたとても
硬いものなので、飲み物などに浸けて食べるとよい、と、解説員の方が
おっしゃっていたことを思い出し、「牛乳出しコーヒー」の半分位を掛けて、
30分程置いてから食べました。ちょっと苦めの「牛乳出しコーヒー」の
味が滲みて、これはこれでイケる大人の味のパンとなりました。

    牛乳出しコーヒー
     この「牛乳出しコーヒー」は、口に含んだ時よりも、
     飲み込んだ後に口の中に広がるほろ苦さに何とも
     味わい深いものがありますね。最初だったからか、
     お茶パックを牛乳に入れたら、袋から粉がこぼれ
     出て、コップに移す際に茶こしの出番となりました。
     毎日は無理でしょうが、気が向いたらまた作って
     みたいと思います。
    

スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

今朝、ももの皮むきに苦戦したばかりです。早速やってみたいと思いました。枝豆も今度やってみようっと。牛乳だしコーヒーは他のブログでもみかけましたが私は牛乳苦手なので、無理かなぁ。

No title

ツモリアさま

コメントを、有難うございます。

皆さまのブログから戴く情報をあれこれと活用させていただいております。ツモリアさまのお買いもの情報も、参考になります。「次に買う時はこれにしよう」とメモしたりしています。

明日からはまた猛暑が戻ってくるようですね。術後のお身体、お大切になさってくださいませ。

No title

 大葉の保存法はやってみます。いつもちょっと余るんです・・・。これなら。
 枝豆は秋に丹波黒大豆が出回りだしたらやってみます。おいしそうです。

No title

こんにちは。
メインはクックパッドやメーカーの料理ページなどで見て作ることが
多いのですが、副菜や常備菜など、何気なく作るヒントってブログから
習うことしばしばです。

そして今回は「牛乳出しコーヒー」の作り方も。温泉などに行くと自販機で
売っているのを懐かしさでついつい飲んでいるのですが、家ではそもそも
牛乳を飲まないので。

でも、牛乳は体にもいい、でも冷たいのを飲みたいと思っていたところ。
これ試してみますね!!

No title

情報がお役に立てうれしいです
大葉の保存私もやっています 空いた瓶を使っています ふたを閉めて保存しています。長持ちしますよね。
桃のむき方も以前教えていただきました。「牛乳出しコーヒー」試してみようと思います。ありがとうございます。

No title

まっちゃんさま

コメントを有難うございます。

丹波の黒大豆は、毎年暮に神戸在住の叔母が送ってくれるおせち料理用の黒大豆しか食べたことがありませんが、枝豆もきっと美味しいのでしょうね。まっちゃんさまのブログ記事になるのを楽しみにしています。

No title

スミレさま

コメントを有難うございます。

「牛乳出しコーヒー」は、ちょっと手間がかかるので、翌朝用のものを毎晩作るというのも面倒で、たまに、ということになりそうですが、後口となって残るほろ苦さが、続けて飲んでいると病みつきになるかも、と感じました。

冬はホットのカフェ・オ・レですが、夏はボトル入りのアイスコーヒーに冷たい牛乳を注いで、もっぱらアイスカフェ・オ・レにして飲んでいます。

No title

いとこいさま

コメントを有難うございます。

「ズッキーニの甘酢漬け」、いとこいさまのブログで教えていただいたおかげで、私の周辺にも随分と広がりました。いとこいさまのは、仲間内で「本家のレシピ」と呼ばれています。

ミョウガを加えても美味しいという報告もありましたので、私も次はミョウガをプラスしてみようかと思っています。

今日もスーパーで「お買い得品」として売っていたので、また買ってきちゃいました。さっぱりと飽きない、暑い頃にはうってつけのお料理ですね。

No title

紫蘇の保存法、ありがとうございます。
私は、いつも使い切ることなく捨てることが多かったんです。
これから、この方法で保存します。

No title

太巻きおばばさま

コメントを有難うございます。

一度に使い切れない野菜の保存って、結構悩みますよね。私も長い間、大葉は最後まで使い切れないことが多かったのですが、この方法を知ってからは、殆ど無駄にせずに済んでいます。

ブロ友さんから教えていただく知識、助かります。太巻きおばばさまの「スペアリブをバルサミコ酢で煮込んだもの」もメモってあって、近いうちにチャレンジする予定です(実はお肉も買って冷凍してあります)。スネ肉でやってみるつもりなので、成功したらご報告いたします。


No title

ばーばむらさきさま
情報をすぐに取り入れて行動にうつされるばーばむらさきさま凄いです!
わたしも見習ってどんどこ情報を仕入れます(*^^*)

No title

madamyukaさま

おかげさまで、牛乳とコーヒーを使った新しい飲み物を作ることができました。普段作っている簡単アイスカフェ・オ・レ(ペットボトル入りのアイスコーヒーに牛乳を注ぐだけ)では味わえないコクのあるアイスカフェ・オ・レとなりました。情報を有難うございます。

立秋と共に猛暑も復活となりましたね。いっそうお身体大切になさってくださいませ。

コメントの投稿

訪問者カウンター