fc2ブログ

来年の手帳

2023年9月22日(金)

おせち料理の予約開始をあちらこちらで見かけるように
なり、9月も下旬となると、いろんなことが来年に向かって
動き出しています。

ずっと猛暑続きで、来年のことにまで頭が廻らずにいた
のですが、今日、電車で3駅先のヘアカラー専門店に
行ったので(私はもう5年ほど前から、白髪染めはヘア
カラー専門店を利用しています)、同じビルに入っている
東急ハンズに寄って、来年の手帳を買い求めて来ました。

去年は店頭に無くて取り寄せとなり、店員さんに手間を
掛けたので、今年は置いてあるといいな?と思っていた
のですが、ありました。もう30年以上使っているコレクトの
プログラムシリーズD-15という型番の超薄型のコンパクト
手帳です。

今は手帳を持つ人自体が少なくなっているのでしょうね。
売り場も昔に比べて随分縮小している気がします。でも
私は、スマホに予定を入れるよりも(いえ、入れたことが
無いだけです)、手帳を開けて、パッと見るほうが性に合
っているというか、要するにアナログ人間ってことですね。

       手帳2024
    表紙の色も、以前は何色かの中から選んで
    いましたが、今はこの一色だけです。

  手帳2024②
    見開きで、1ヶ月分の予定がわかるので、
    とても使い易いのです。壁に掛けている
    カレンダーと、この手帳に予定を書き込む
    ことにしています。
     

スポンサーサイト



コメント

No title

早いですね
もう来年の手帳を買われたのですね。
講座の事とか 予定がどんどん決まって行かれるから 必需品ですね。
一目瞭然でわかりやすくスケジュール管理には 欠かせませんね。
私も数年前までは 手帳を愛用していましたが スマホのカレンダーに予定を書き込むようになりました。 慣れると便利で使っています。

こんにちは

もう手帳の時期なのですね・・・v-34
今朝のワタシはいまだにノースリーブですが丁度いいです。
今日は冷房を入れずに過ごせています。
今年は季節の訪れさえも気づかせない異常な夏でした。
来年は普通の夏であってほしいです。

No title

こんにちは。

講座の管理などにも手帳は必需品なんでしょうね。

私は、持ちません。
過去、一時期持ったのですが3日坊主にも至らず・・・でした。

最近はカレンダーに書くようにしている予定ですが、
それさえ忘れて慌てることがちょくちょくあります。

先日も、大学時代の友人数人での食事会に誘われて、うれしくOKしたのですが、
医者の予約が不安になって診察券を見たらブッキング。

残念ながらのお断わりをいたしました。

情けないです。

No title

いとこいさま

コメントを有難うございます。

スマホも使いこなせれば、もっともっと便利なのだと思うのですが、カレンダー機能は未だ使ったことが無いのです。こういうのを「食わず嫌い」っていうのでしょうね( ´艸`)

この手帳はかさばらないので、今のところ、過去のものも保管しています。何かの折にコロナ禍前の手帳を開けて、びっしり予定が入っているのに驚いたことがありました。今こんなに予定が入ったら、倒れてしまうわ、と思いました。老いている証拠かもしれませんね(-_-;)

No title

窓辺 夢 さま

コメントを有難うございます。

南関東の当地は、今日もどんよりとした空模様ですが、気温は急に下がり、窓を開けていると肌寒さを感じるほどです。

今年は9月に入っても一向に秋が訪れず、「残暑」と呼ぶには余りにも酷暑の日が続きました。下旬となってようやくですね。1ヶ月位遅れている気がします。

本当にこの異常な夏が、毎年の夏になってしまわないよう、願うばかりですね。

No title

こすずめさま

コメントを有難うございます。

私も一度、同じような失敗をしました。美術館主催の「幻の源氏物語絵巻」のセミナーがあった時、少人数なので抽選でした。応募しても結果が出ないとわからないので、手帳に書き込まずにいたのです。しばらくして、高校の部活仲間の集まりにその日が挙げられてOKしてしまいました。その後セミナーに参加できるとわかり、どちらをキャンセルするか悩みましたが、二度とチャンスがないのはセミナーのほうだと思い、仲間との会合を「私のミスでごめんなさい」と謝りながらキャンセルしました。

それからは、可能性のある予定はすべて手帳に鉛筆で記入することにしています。

もう 時期ですねーー

私も ずっと手帳を愛用しています(#^^#)
カレンダーと手帳、PCの前の必須アイテムになってます。
PCでスケジュールを書き込めば良いのですが
やっぱり手帳がしっくりきます。 

年末のお節の材料も そろそろリストを作る時期ですねー
つい先日作ったところなのに・・・・って思ってしまいます・・・・
月日の速さに 取り残されてるような気がしてます><

No title

こんばんは。

手帳派の方、今も結構いらっしゃいますね。

手帳へのこだわりもあり、何年も同じ手帳で、
それが暮らしの一部となって
それは、とても素敵だと思います。

私自身は、スマホにスケジュール帳アプリを入れて
お出かけはピンク帯、病院はブルー帯、
家の事は黄色帯、などと色分けして
時間も書き込んで、予定表として、便利に使っています。

お会いしたことも、ブログでお姿を拝見したこともありませんし、
お年齢も分かりませんが、
文学のばーばむらさきさんは、
手帳がお似合いに思います。(^^)/

No title

ま~ねんさま

コメントを有難うございます。

手帳もそうですが、おせち料理の予約の広告をいろんなところで見るようになって、ああ、もうそんな時期なんだ、と思いますね。

ま~ねんさまも、おせちは手作りなのですね。私も先ず、おせちメニューをリストにし、必要な材料を書き出して、買い物に持って行くようにしています。そして大晦日は、一日おせち料理にかかりっきり。来年は後期高齢者になるので、区切りとして、おせち作りはあと1回宣言をしようかな、とも考えているところです。

それにしても、ついこの前おせちを作ったばかりなのに、もう?ですよね。「月日の速さに 取り残されてるような気がしてます」←全く同感です!

No title

パープルさま

コメントを有難うございます。

パープルさんは、スマホでのスケジュール管理なども、とてもお上手で、工夫してお使いになっておられるご様子、拝見したら「わぁー、すごい!」で、目をぱちくりさせることでしょうね。

来年は後期高齢者の仲間入りとなる私は、典型的な下半身デブで、いつもスッキリとしたスタイルで、お着物姿の美しいパープルさんのお写真を、憧れの目で見ております。手帳はともかく、古典文学には和服が似合うと思うのですが、着付けも全くダメで、情けないばーばむらさきです。

No title

ばーばむらさき様

私、会ったら びっくりの下半身デブもいいとこ。

着物は補正に苦労していますし
本当に特殊 体型でおかしいのですが
居直っているのが本当のところです。

謙遜でも何でもなく
私の友人たちはみんな知っています。

癌退院後、自分を鼓舞するために
着物を再開いたしました。

ばーばむらさき様は
文学の先生でいらっしゃるのですね。
年齢も2つ 3つ違い。
お元気にご活躍であ喜び申し上げます。

今週 家で簡単なお月見のおもてなしを致します。

お近いなら、あれだけ仰って下さった
ばぁば むらさき様 、お招きしたいものです。

文学 素養まるでない私ですが
これからもよろしくお願いいたします。




No title

パープルさま

重ねてのコメントを有難うございます。

ええーっ、パープルさんが下半身デブ??お写真からはとても信じられません。だって、こんなにすっきりスマートな方っていいなぁ、といつも拝見しているのですから。私は若くて痩せていた頃から、下半身はそれなりに太く、中年以降、体重も増え、それが上半身に付いてくれればいいのに、殆ど下半身に付いてしまったので、ますます、となってしまいました。しかも加齢に伴い、重力に逆らわない体型になりますし・・・(;´д`)トホホ

もうすぐ中秋の名月ですね。「お月見のおもてなし」、ぜひおよばれしてみたいです(神奈川から福岡までは遠すぎるのが恨めしい!)。また、ブログでお写真を公開してください。楽しみに待っております。

手帳まだ買っていませんでした…

ばーばむらさき さま
私も手帳派です。
来年の手帳、まだ買っていませんでしたので、
明日当たり手に入れようと思います。
大きなカレンダーにも予定を書き込んでいます。
パソコンもスマホも予定表は開店休業状態です。
そうでした。間もなく満月。
手帳に日の入り(17:31)、月の出(17:35)、
望月(18:58)の時刻をキチンと書き込むことに
致します。

No title

むさしの想坊さま

コメントを有難うございます。

むさしの想坊さまも手帳派でいらっしゃるのですね。

スマホでのスケジュール管理が出来るようになってからは、手帳の利用者は激減したのではないかと思われますが、根がアナログ人間な私は、やはり手帳が手放せませんし、ニュースも新聞で読むのが一番好きです。

むさしの想坊さまは、十五夜はまたどこがで綺麗なお月様を撮影なさるご予定ですか?晴れるといいですね。今年は生協の宅配のカタログに、可愛いお月見饅頭が出ていたので、注文しました(月より団子ですね💦)。

コメントの投稿

訪問者カウンター