fc2ブログ

グリルうかい丸の内・2023年

2023年11月29日(水)

昨日に比べると最高気温は5度程下がりましたが、それでも
この時季としては高めで、風も無く、絶好のお出掛け日和と
なりました。

コロナ禍の前は、年に3回行っていた昔の職場仲間の親睦会
も、年に一度晩秋の頃に、「今年も元気で会えて良かったね」
という会にして、もう年賀状の遣り取りも無しにしませんか?
とのご提案を受けて、今年の幹事さんが取り纏め、今日の
ランチを予約をしてくださいました。お一人は不参加でしたが、
昨年と同じ9人のメンバーで、場所も、もう定着した感のある
「グリルうかい丸の内」に集合しました。

一年ぶりにお会いしましたが、皆さまお変わりなく、本当に
「今年も元気で会えて良かったね」となりました。特に昨年、
「来年は90歳になるので、これからは参加できなくなるかも
しれない」とおっしゃっていた方が、全くお変わりなく、目も、
耳も、足腰も、少しの衰えも見えず、お肌はつやつや。皺も
シミも私のほうがよほどあるわ、という状態でいらっしゃる
のに、夢と希望が湧いてきました(元が違うのだから無理よ、
という声が聞こえて来そうですが💦)。

お食事は個室利用の場合は7,700円のコースから、となって
いますが、都心の中の都心ですし、そのお値段も納得できる
お料理ばかり。特に今回美味しい、と感じたのは、「季節の
スープ」と「紅葉鯛としいたけのグリエ」でした。

  20231129_グリルうかい⑫
  「季節のスープ」として提供された「栗のスープ」。
  栗好きな私なので、殊更美味しかったのかも。

  20231129_グリルうかい⑬
  「紅葉鯛としいたけのグリエ」。このお味は家では
  出せない、と思う絶妙な味わい。写真では隠れて
  見えない「皮ごと焼いた玉ねぎ」(皮は残しました
  が)も、もっと食べたいと思う美味しさでした。

  20231129_グリルうかい②
  珍しかったのが「木の子のカツレツ トマトソース」。
  言われなければ「ん?何のカツレツ?」ですね。
  サクッとした衣もトマトソースも美味です。

  20231129_グリルうかい⑦
     この白いキノコが使われているそうです。

デザートは、このお店に今の季節に行ったなら絶対外せない
と思っている「金糸のモンブラン」を選択しましたが、昨年、
+550円でも悩んだのに、今年は+880円。もっと悩みましたが、
やっぱり食べたいな、で、注文。プリンを注文されたお隣の席
の方と、両方を分け合っていただきました。でも去年のような
感動はありませんでした。金糸の量がちょっと少なくて、栗の
味わいが物足りなかったのと、何でも二度目となると、感動が
薄れるせいもあるのかと思います。その「金糸のモンブラン」に
つきましては、昨年の記事に書いていますので(⇒こちらから)。
  
  20231129_グリルうかい④
 解散前に、記念の集合写真を撮りました。照明の具合を
 見ると、反射してしまっているので、昨年写した、お部屋
 の反対側の方が良かったかな、と思います。次回の為に
 覚えておきましょう。

「二重橋前」駅に向かう途中の、「明治生命館」前に飾られた
クリスマスツリーがとても綺麗でした。

      20231129_グリルうかい⑩
      次々と色が変化するイルミネーション。
      しばし、スマホを向けながら見とれて
      おりました。

12:00開始で、解散は15:30。美味しいお料理をいただきながら、
尽きないお喋りで、楽しみな年中行事となった晩秋の親睦会。
来年も同じ11月29日に決まりました。また揃ってお目にかかれ
ますよう、元気に過ごしたいですね。


スポンサーサイト



コメント

No title

ばーばむらさき 様

素晴らしい年末の親睦会ですね。
味わったことのない素敵なお料理の品々
お写真と的確な解説で、楽しませていただきました。

90歳におなりになり以前よりお元気でご出席の方は
お写真中央の御方でしょうか?

「夢と希望が湧いてきました」との思い、身近な方ですと
余計にそうですよね!

No title

皆様との再会、楽しいひとときを過ごされましたね♫
次の日程も決まっていらっしゃるということで、幹事をしてくださっている方のご負担も軽くなるかと思います。

さまざまな商品が値上げしていますが、これ以上は、できればならないでほしいと、願うばかりです。

No title

ばーばむらさき様

何て美味しそうな料理でしょう!
折角奮発して頂く外食は、非日常の自分では作れない味がいいですよね。
ラーメンや丼ばかりの私((>_<)うらやましく見ました。
でも一番のご馳走は楽しいおしゃべりですね。

東京の華やいだイルミネーションの写真も楽しませて頂きました。

No title

素敵な集いをご披露下さいまして、ありがとうございます。まるでアートのようなお料理の数々に、思わずゴクリ(笑)。年輪を重ねて、尚、若々しくお美しい、先輩方のお心持ちが、ゆかしく思われます。
このような文章やお写真に接すると、年齢に裏打ちされた魅力・・・ということを真剣に考えます。それが、日々の力となるから嬉しいです。私も、かくありたい!
皆さまのますますのご健康とご活躍を、心よりお祈り申し上げます。
「源氏愛の会」は、もう少し庶民的なお店で、第2回の会合を。いかがでしょうか?

No title

keikoさま

コメントを有難うございます。

こうして年末が近づく頃に一度顔を合わせていれば、確かに年賀状の遣り取りよりも有効ですよね。おまけに、自分では作ることのできないお料理の数々を味わいながら、ですから、とても楽しみな年中行事となりました( ´艸`)

年明けの1月に91歳になられる前列中央の方は、実際にお会いすると、お話の仕方も気品があって、写真だけで見るよりも、ずっとずっと素敵な方です。目標だなんて私のような者が口にするのもおこがましいのですが、やはり目標にしたいですね。

No title

utokyoさま

コメントを有難うございます。

こうした会合は、おっしゃるように、次の日時が決まっていると幹事役の負担が少なくて済みますね。先ずは日程調整から、となると、それが大変ですものね。

物価高の影響は凄まじいものがありますね。「金糸のモンブラン」も、いくら栗のお菓子が大好きと言っても、もう来年はプラス料金無しのものにしようかな、と思います。

No title

soubokuさま

コメントを有難うございます。

外食の一番の良さは、非日常を味わえるということでしょうね。特に毎日自分で作っている主婦にとっては、それから解放される喜びもあります。

でもおっしゃる通り、旧知の友との語らいはそれにも増しての喜びですね。

クリスマスツリーの飾られている左手奥が、昨年soubokuさまもいらした「静嘉堂@丸の内」です。

No title

吹木 文音 さま

コメントを有難うございます。

現役時代から始まったこの会も、全員が70歳を超え退職し、完全なOG会となりました。

お料理の写真も、アミューズからデザートまで、もっと絵になるお料理もあったのですが、個人的に惹かれたもの、珍しいものをご紹介したので、写真はパッとしたお料理が無くてすみません🙇

元気で一年後に会えること、この歳になると、それがとても大事なことに思えてきます。

〈「源氏愛の会」は、もう少し庶民的なお店で、第2回の会合を。〉←いいですね。ぜひ実現いたしましょう。

No title

昔の職場の仲間と年一回の会食、
とても良い関係の職場だったことがうかがえます。
こちらのレストランがまた素敵で、HPいってみました。
さすが丸の内価格ですが、「非日常」はこれくらい出さないと
味わえないのかもしれませんね。
むらさきさんが行かれるレストラン、やっぱりまた行きたくなりました。
私も栗好き、モンブラン好きなのでとっても気になります。
むらさきさんは倉敷の舟の写真の記憶から
後ろ左から三番目!?ちがいますかね~???

No title

ツモリアさま

コメントを有難うございます。

この「グリルうかい丸の内」は、コロナ禍前はリーズナブルなお店だと感じていましたが、今は丸の内価格になりましたね。でも、お味、雰囲気、サービス、非日常の良さがすべて揃っていますので、満足度は高いです。

写真の私は、向かって右から三番目ですが、実は倉敷の舟でも、左から三番目の方と並んで写っています(左右逆ですが)。彼女は職場の同僚でもあり、大学のクラスメイトでもあった人なのです。他の皆さまとは一年ぶりでしたが、彼女とは一か月ぶりでした( ´艸`)

こんばんは・・・

ばーばむらさき さま

~昔の職場仲間の親睦会~幹事役は持ち回りでしょうか、
音頭取りの方がおられると長続きしますね。
9人揃っての3時間半ですか。
私も久しぶりに地元の仲間と旧交を温めることにしようと思いました。
お酒を飲めなくなった人もいるのでランチで2時間というようにしたいと
思います。
それにしても品の良いお品の数々、女子の皆々様なので、一つひとつの
料理が可愛らしくても、胃袋的に満足したのでしょうか・・・
来年も同じ日、同じ場所で・・・も見習うことに致します。



No title

素敵な集いですね。

夢と希望を頂く先輩がいらして、良い事。
そういう素晴らしいお仲間でいらっしゃるのですね。


お料理、とても美味しそうです。

一度目の感激を上回る二度目って、とても少ないように思います。

だからこそ、一度目の感激は大切ですね。

ところで、ばーばむらさき様は、後列の
淡いグレーのトップスの方ですよね。

きれいなクリスマスツリーも、余韻をさらにアップさせてくれて
良かったですね!

いいですねー

親睦会、昔の職場の人と 素敵ですねーー

私もしてみたいな~~
私の場合は お世話して下さってたヘルパーさんかな~
お仕事を引退されてても 遊びにこられたりして
会社は違うけど ま~ねん繋がりのような人たちがいるので
彼女達と親睦会してみるのも良いかもですねーーー

お料理
「皮ごと焼いた玉ねぎ」 気になります(⁎˃ᴗ˂⁎)
家族で淡路島に出かけた時
ランチで 玉ねぎのスライスがおかわり自由だったのですが
あまりの美味しさに何度もおかわりを・・・・><
お店の方に この美味ししオニオンスライスには秘密でも???
お聞きしたら 普通にスライスしただけで水にもさらしてないとか
淡路の玉ねぎだから美味しいのかなぁ~~
あのオニオンスライスを頂きに 
淡路島まで行きたいと思ってます><

モンブラン 以前の写真も見せて頂きました(⁎˃ᴗ˂⁎)
すごく素敵ですねーーーー
あんなの頂いた事ないです 💗

No title

むさしの想坊さま

コメントを有難うございます。

はい、幹事役は回り持ちですが、場所も日時もほぼ一定となり、開催も年に一度となったので、以前に比べると楽になっている気がします。

お料理は、このお魚料理の後、たっぷりのお肉料理も出ましたので、もう夕飯はお茶漬けで十分、という位お腹いっぱいになりました。

私は退職して今年で既に25年。現役時代からの集まりですので、もう30年以上になると思います。この先も出来るだけ長く続けられることを願っております。

No title

パープルさま

コメントを有難うございます。

もうこの会も全員が70歳を超えましたので、一年に一度元気に顔を合わせることが出来るのはとても大切なこととなりました。目標(憧れ)となる先輩がいてくださるのは、夢と希望に繋がりますね。

お料理はどれも「美味しい!」と言えるものばかりでした。

「金糸モンブラン」の値上げも、昨今の物価高を思えば仕方ないのかもしれませんね。

は~い私、パープルさんがおっしゃる通りです。

もう街はクリスマスモードですね。このクリスマスツリーは如何にも都心らしい洗練されたツリーでした。

No title

ま~ねんさま

コメントを有難うございます。

ご縁のある方と親睦会を持つのはいいことだと思います。もうこの歳になると、何十人、何百人、という規模の集まりは疲れるようになりましたので、この程度の規模の集まりが参加していても楽しいです。

鯛と椎茸と玉ねぎを焼いて、ソースが絡めてあるお料理でしたが、「おかわり」と言いたくなるお味でした。玉ねぎの皮が剝いてないままというのも、美味しさの秘訣の一つだったのでしょうか。

淡路島の玉ねぎは美味しいですよね。私もサラダ用には淡路島産となっている玉ねぎを使います。

目の前で作られるモンブラン、昨年は本当に感動しましたが、今年は+880円にちょっと気持ちが引けていたのかもしれませんね(笑)美味しい栗のお菓子が大好きなので、この季節はモンブランを味わいたくなるのです。

No title

何時も妹に暖かいコメントを寄せてくださる皆さま、本当に有難うございます。
実は私も2週間前、この「グリルうかい丸の内」行って来ました。中学時代のクラスメイト7人(1人体調不良で残念ながら欠席)と。
もう何十年も毎年忘年会をやっています(今回は4年振り)が、ここ十年あまり、何故か食事処をチョイスするのが私のお役目になっています。
今年は何処にしょうかなぁー・・・妹にも相談し、ここに決めました。
同じメニューを頂き、多分同じ個室で、やはり3時間余りの楽しいお喋り、皆喜んでくれて大満足の時間を過ごしました。
「来年もここにしょうよ」という声も聞こえました。姉妹して、決して「グリルうかい丸の内」の回し者ではありませんが、料理、場所、雰囲気、接遇・・・何拍子も揃ったお店でした。ただ、聞いていた+550円のモンブラン、+880円!!(@_@)
プリンもおススメでしたので、お隣と分け合いました。どちらもとても美味しかったです。でも次回はプリンにします(笑)

あの辺りのクリスマス前は、ため息のでるようなセンスのいいツリー、イルミネーションが続き、大都会そのものです。
今回はチョッと早くてあの雰囲気には浸れず、お上りさんは残念でした。

No title

元同僚の皆様との親睦会が続いているのですね。
きっと仲の良い職場だったのでしょうね。
目標に出来る先輩がおられるって、素晴らしい事ですね。

美味しそうなお料理の数々、
お値段もそれなりのようですが、
たまには良いですよね。

コロナで会っていないPTA仲間と
新年会も良いなぁと思いました。




No title

ばーばむらさきのあねさま←何か可笑しい書き方( ´艸`)

コメントを入れてもらったのは久しぶりですね、有難うございます。

「グリルうかい丸の内」は、今回の幹事さんが前回幹事をなさった時初めて行きましたが(今ブログを遡って調べたら、2018年3月でした)、その後コロナ禍があり、物価もものすごく上がって、ランチのお値段も2倍位になった気がします。それでも、トータル的に見ると、個室利用が出来る人数なら、このレストランはお薦めだと思いますね。

「金糸のモンブラン」、昨日メールを下さった方も、「美味しかったけど、去年よりも小さくなった」とおっしゃっていました。お値段は330円高くなったのに、ちょっと引いちゃいますよね。鬼が笑うかもしれませんが、来年はどうしようか?と思います。+1,100円とかになっていたら、もう止めますけど(笑)

今日から12月、街はどこもクリスマスモードですが、さすがにあの界隈はクリスマスツリーも、並木道のライトアップも、洗練されていますね。

       

No title

やむやむさま

コメントを有難うございます。

この昔の職場仲間の親睦会は、まだ私が現役だった頃から、おそらく30年以上続いているかと思います。今は全員が70歳を超えて、完全なOG会となりました。

生きる上での目標にしたい先輩がいてくださるのは、嬉しいことです。

以前は3月、7月、12月と年に3回も集まっていましたが、コロナ禍を経て年に1回ということになり、多少の贅沢も許される楽しい一日にしたい、と考えるようになりました。

やむやむさまも、ぜひPTAのお仲間との新年会をお楽しみくださいませ。

コメントの投稿

訪問者カウンター