fc2ブログ

古稀の祝い

2017年8月27日(日)


夫が古稀を迎えました。

我々夫婦は長年、互いの誕生日にお祝いをしたり、プレゼントを贈ったり、

などとは一切無縁で過ごして来ましたが、息子が結婚してからは、誕生日や、

父の日、母の日に、プレゼントが届くようになりました。嫁のお蔭でしょう。


今回の「古稀の祝い」も、息子夫婦がすべてを御膳立てしてくれての実現と

なりました。


お酒を飲まない私が、車の運転ができないので(免許を持っていません)、

駅近くの帰りが楽な所を、ということで、相模大野駅直結の「小田急ホテル

センチュリー」に入っている「新福記」というオーダーバイキングの中華料理

に行きました。


初めてのお店ですが、オーダーしてから、しばらく待ってお料理が運ばれて

来るので、あまりバイキングのお店という感じはしません。お味も、さっぱり

とした物が多く、お隣も年配の女性が混じったグループでしたし、高齢者にも

抵抗のない中華でした。


息子も、孫も、どちらも父親が30歳になる年に生まれていますので、30年後、

その頃にはもう私たちはいないでしょうが、今度は息子が孫にこうして「古稀

の祝い」をしてもらうのかなぁ、と思いながら、お店を後にしました。


          DSCF3049.jpg

    お料理が綺麗に並んでいるところを写真に撮りたかった

    のですが、来る傍からすぐに食べてしまうので、この程度

    の写真しか撮れませんでした。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

訪問者カウンター