fc2ブログ

年の瀬・2019

2019年12月30日(月)

令和最初の年も、残り一日と少しになりました。

今年もいろいろなことがありました。

5月1日、御代替わりと共に、「令和」の時代が幕を開けました。

昨年は6月中に梅雨が明け、その後のとてつもない猛暑に
辟易した夏を送りましたが、今年は7月下旬まで梅雨が明けず、
冷夏かな、と思いきや、またまた記録的な猛暑の到来となり
ました。

そして秋には台風が相次いで襲来し、豪雨による未曽有の
被害をもたらしました。

11月以降は、比較的穏やかな中で推移しておりますが、
12月に入ってからは、気温の乱高下が著しく、これは明日の
大晦日まで続くようです。

個人的には、4月に古稀を迎え、「そうか、『古来稀なり』と
言われたところまで無事に到達したのだ」との感慨を抱いたの
ですが、その後、70歳になることはこういうことなのか、と思い
知らされるような体調不良に陥り、気持ちが萎えそうになること
もありました。

でもそんな時、講読会に出掛け、皆さまと一緒に『源氏物語』に
向かい合っていると、不思議と身体の不調を忘れていることが
出来ました。

主治医から専門医を紹介され受診した結果が、三日前に出て、
「経過観察」となり、ホッとしています。この間、多くの方々に
ご心配をおかけしましたが、ご安心いただける報告が出来て
良かったです。

秋が終わる頃、義母が天寿を全うしてあの世へと旅立ちました。
ですので、年明けのご挨拶は控えさせていただきます。

この一年も拙いブログにお付き合い下さって、有難うございました。
皆さまどうぞよいお年をお迎えくださいませ。


スポンサーサイト



コメント

No title

生涯現役と言われてみたり、高齢者免許証取り上げ機運があったり、
いまだに迷いに迷っている古希です。
でも、そんな外部圧力に負けちゃいられない!!
経過観察とのこと、これからも体調に気遣い、どうぞ自分が楽しめる
ことから周りも楽しくされるよう、お過ごしくださいませ。

No title

スミレさま

今年最後に、このようなお励ましのコメントが戴けて、嬉しいです。スミレさまも古稀でいらっしゃるのですね。これからもブログを拝読しながら、その若々しい行動力の秘訣を探らせていただきま~す(笑)。

来年はおっしゃる通り、自分が楽しめることから無理なくやっていきたいと思います。引き続きよろしくお願い申し上げます。

2019年のカウントダウンも近づいてまいりました。どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

コメントの投稿

訪問者カウンター